スパイダーマン

スパイダーマンのベティ役を演じた女優や吹き替え声優は?ベティがTikTok開設!

スパイダーマンのベティ役を演じた女優や吹き替え声優は?ベティがTikTok開設!

2017年に公開された「スパイダーマン:ホームカミング」から登場したベティ・ブラント。

端正な顔立ちとは裏腹に大胆な言動も多く、その極端なギャップが視聴者からの人気を集めました。

日本で公開された吹き替え版では、人気声優が担当したことも相まって話題になりましたね。

また、ベティがTikTokに登場しているにはもうご存知でしたか?

そこでこの記事では、

  • ベティを役を演じた女優
  • 日本語版での吹き替え声優
  • ベティのTikTok

について紹介します!

スパイダーマンのベティ役を演じた女優は?

作中でベティを演じているのは、アンガーリーライスさんになります。

名前 アンガーリーライス
生年月日 2001年1月1日
出身地 オーストラリア
主な出演作品 ナイスガイズ(2016年)
スパイダーマン:ホームカミング(2017年)
Every day (2018年)
など

アンガーリーライスさんは2001年生まれのオーストラリア出身の女優です。

2013年に若干12歳で女優業を始め、2022年3月現在までで12作品の映画作品に出演。

「スパイダーマン:ホームカミング」で注目を浴びた後、2018年公開の「Everyday」では初の主演も務めました。

人気を博した理由は整った容姿だけではなく、洗礼された演技力にもあります。

「スパイダーマン:ホームカミング」終盤の、親友リズとの別れのシーンは特に印象的ですよね。

このシーンはファンの間でも非常に人気のあるシーンの一つとも言われています。

その名シーンを演じ切った彼女の実力が、人気の火付け役になったのは間違いありません。

アンガーリーライスがかわいい!

スパイダーマンに出演したことを皮切りに、現在人気急上昇中のアンガーリーライスさん。

アンガーリーライスさんのInstagramのフォロワー数はなんと38.3万人※2022年3月現在

インスタのフォロワー数が、まさに今後の彼女に対する期待値の高さを表していると思います。

インスタ上ではプライベートでの写真も多くアップされており、役者ではない彼女の素顔も見ることができますよ。

作中では見れない、あどけない年相応の表情がとても魅力的ですよね!

髪型のバリエーションも多く、インスタ上で大胆なショートカットを披露しファンを驚かせたことも。

セミロングのイメージが強いですが、個人的にはショートカットも大人っぽくて素敵だと思います。

スパイダーマンのベティ役の吹き替え声優は?

日本語版の吹き替えでベティ役を演じているのは、声優の水瀬いのりさんです!

水瀬いのりさんは声優業だけではなく歌手活動にも行っている、成長著しい人気声優になります。

名前 水瀬いのり
生年月日 1995年12月2日
出身地 東京都
主な出演作品 戦姫絶唱シンフォギアGX(2015年)
宇宙よりも遠い場所(2018年)
鬼滅の刃 無限列車編(2021年)
など

水瀬いのりさんは2010年に声優デビューした後、2015年12月にはキングレコードで歌手活動も始めています。

2年後の2017年12月には東京国際フォーラムでの初の単独ライブも開催。

現在も声優兼歌手として精力的に活動しており、目紛しいスピードで頭角を表し始めています。

「スパイダーマン:ホームカミング」での抜擢が機に、スパイダーマン作品を初めて視聴した方も多かったそうです。

今後益々飛躍が活躍されており、その点に関してはアンガーリーライスさんと同じですね!

スパイダーマンのベティがTikTokを開設!

2021年11月、スパイダーマンで登場するタブロイド紙、「デイリー・ビューグル」がTikTokアカウントを開設しました。

同時に作中で校内放送のパーソナリティーを務めていたベティが、デイリー・ビューグルでインターンを始めたことも報告。

TikTokでは、ベティが視聴者へスパイダーマンの目撃情報を募集する動画もアップされました。

ただ、これは2022年1月に公開された新作、「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」の宣伝活動の一環なんだとか。

その後調べてみたところ、2022年3月現在ではアンガーリーライスさん本人のアカウントは見つかりませんでした。

どうやらアンガーリーライスさん本人が使っているSNSは現状だとインスタだけのようですね。

スパイダーマン関連記事一覧

スパイダーマンに関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックするべしー!

出演者・キャラ関連記事


スパイダーマン

メリージェーン

ベンおじさん

ハリーオズボーン

編集長

ハッピー

デッドプール

デアデビル

レオパルドン

 敵・ヴィラン関連記事


ドクター
オクトパス

ノーマン
オズボーン
(ゴブリン)

ヴァルチャー

マックス
(エレクトロ)

キングピン
作品について

まとめ

ということでこの記事では、

  • ベティを役を演じた女優
  • 日本語版での吹き替え声優
  • ベティのTikTok

についてまとめました!

Q.ベティを役を演じた女優

→アンガーリーライスさん

Q.日本語版での吹き替え声優

→水瀬いのりさん

Q.ベティのTikTok

→スパイダーマンに登場するタブロイド紙のパロディーアカウントに登場しただけ

ということでした!

スパイダーマン作品は若手俳優たちの登竜門とも比喩されています。

アンガーリーライスさんはそのスパイダーマン作品に出演し、見事その名を世界中に轟かせました。

若いアンガーリーライスさんのポテンシャルは青天井で今後は同作品だけではなく、益々活躍の場を広げていくはずです。

個人的には世界中で人気があるだけに、TikTokなどのSNSでも見てみたいですね。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!