アイアンマン

エンドゲームでのナターシャロマノフの死亡理由は?時系列や演じた女優についても

エンドゲームでのナターシャロマノフの死亡理由は?時系列や演じた女優についても

MCUの人気シリーズ4作目「アベンジャーズ/エンドゲーム」。

ファンの間で物議を醸したのがナターシャロマノフの死です。

エンドゲームでナターシャロマノフはなぜ死亡することになったのか?

ナターシャロマノフの死にはどういった理由があるのか?

この記事では、

  • エンドゲームでナターシャロマノフが死亡することになった理由とは?
  • 映画ブラックウィドウの時系列はどうなっているのか?
  • ナターシャロマノフを演じた女優は?

以上のことについてお伝えしていきます!

エンドゲームでのナターシャロマノフの死亡理由は?

エンドゲームでナターシャロマノフ(ブラックウィドウ)は、なぜ死ぬ必要があったのでしょうか?

それはインフィニティストーンの一つ、

ソウルストーンを手に入れるためです。

彼女はソウルストーンを求めて、クリントバーノン(ホークアイ)とともに惑星ヴァーミアに向かいます。

しかしソウルストーンを手にするのはそう簡単ではありません。

「愛するもの」を失くす必要がありました。

かつてサノスも愛する娘ガモーラを犠牲にしたように。何とも残酷ですね。

ナターシャとクリントは、それぞれの命と引き換えにソウルストーンを手にしようと決意します。

しかし、最終的にはナターシャのみが崖から身を投じます。

ヒーローとして生きた彼女の最大の自己犠牲ですね。

ナターシャが生き返る可能性は?

ソウルストーンを手に入れるため、自らの命を投げ出したナターシャが生き返る可能性はあるでしょうか?

現時点では

非常に低いです。

同じくエンドゲームで命を落としたトニースターク(アイアンマン)には、葬儀シーンがあります。

対して、ナターシャには葬儀シーンがありませんでした。

そのため、ファンの間では「実は死んでないのでは?」「生き返るのでは?」という憶測が広がりました。

しかし、監督など関係者のインタビューではファンの憶測を否定するような発言が多く見られます。

また、ナターシャを演じた女優スカーレットヨハンソンも復活を否定するような発言をしています。

このことから、ナターシャロマノフはエンドゲームで完全に役目を終えたと考えられます。

もっと彼女の活躍を見たかったですね。

映画ブラックウィドウの時系列は?

https://twitter.com/chemmy_photo/status/1412970979454644229?s=20&t=FYVaROFyOzu2Htjxs1Rr1A

エンドゲーム公開から2年後の2021年に公開された映画ブラックウィドウ。

他のMCU作品と時系列はどうなってるのでしょうか?

映画ブラックウィドウは「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の直後、2016年が主な舞台です。

シビル・ウォーに続く作品が「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」です。

映画ブラックウィドウを時系列で見ると、

シビル・ウォーの直後、

インフィニティー・ウォーの直前

が舞台の話ということですね。

ちなみに、エンドゲームの舞台は主に2023年です。

先にエンドゲームが公開されたことも、ナターシャロマノフの復活説が多い理由かもしれませんね。

ブラックウィドウ役の女優は?

エンドゲームで崖から身を投じてその役目を終えたナターシャロマノフ(ブラックウィドウ)。

彼女を演じていた女優は誰でしょうか?

言わずと知れたハリウッドスターの一人、

スカーレットヨハンソン

です。

1994年に映画デビュー。「ロストイントランスレーション」など多くのヒット作に主演しています。

ブラックウィドウは、男性ヒーローが多いMCU作品で数少ない女性ヒーローです。

ブラックウィドウの存在感を出すには彼女しかいなかったと言えるでしょう。

スカーレットヨハンソンの年収は?

ブラックウィドウとして、他のMCU作品にも多数出演するスカーレットヨハンソンの気になる年収は?

なんと彼女、フォーブス誌の「世界で最も稼いだ女優TOP10」で2年連続1位に輝いています。

2018年が4050万ドル
(約44億9000万円)

2019年が5600万ドル
(約59億円)

ここ数年の年収は、大半がMCU作品の出演料。

映画ブラックウィドウの出演料も1000万ドル(約10億円)以上と噂されています。

映画でスーパーヒーローを演じて現実で大金持ちになるなんて羨まし過ぎますね。

代役・2代目ブラックウィドウは誰?

https://twitter.com/MarvelStudios_J/status/1467675162841649156?s=20&t=FYVaROFyOzu2Htjxs1Rr1A

今後の作品で代役や2代目ブラックウィドウは登場するのでしょうか?

スカーレットヨハンソンが演じたブラックウィドウが、

代役で復活する可能性は低いです。

ブラックウィドウは、エンドゲームでソウルストーンを手に入れるために死亡しました。

今のところ「役目を終えた」と考えるのが普通ですね。

一方、2代目ブラックウィドウの存在はすでに噂されています。

映画ブラックウィドウに登場した

ナターシャの妹エレーナが有力です。

妹といっても任務のための偽家族。

彼女はナターシャと同様に、ロシアのスパイとして厳しい訓練を受けました。

戦闘能力はナターシャを凌ぐとも言われています。

具体的な作品はまだ明らかになっていませんが、2代目ブラックウィドウとして活躍を期待したいですね。

まとめ

ということでこの記事では、

  • エンドゲームでナターシャロマノフが死亡することになった理由とは?
  • 映画ブラックウィドウの時系列はどうなっているのか?
  • ナターシャロマノフを演じた女優は?

以上についてお伝えしてきました。

Q.ナターシャロマノフの死亡理由は?

→ソウルストーンを手に入れるため。入手条件を満たすために自ら崖に身を投じました。

Q.映画ブラックウィドウの時系列は?

→「シビル・ウォー」と「インフィニティ・ウォー」の間、2016年が舞台です。

Q.ナターシャロマノフを演じた女優は?

→2018年、2019年と2年連続最も稼いだ女優、スカーレットヨハンソンです。

自らの命を投げ出すなんて簡単にできることではないですよね。

最後の瞬間までアベンジャーズだった彼女の生き様に心を打たれました。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!