アイアンマン

アイアンマンの主人公を演じた俳優はどんな人?年収や日本嫌いについても調査!

アイアンマンの主人公を演じた俳優はどんな人?年収や日本嫌いについても調査!

アイアンマンは全3部作の超人気シリーズです。

その主人公であるトニースタークは誰もがうらやむヒーローで、その俳優にも注目が集まっています。

そんな人気俳優は一体どんな人物なのでしょうか?

年収や資産はどのくらいあるのかも気になりますよね。

そして、日本が嫌いという噂もありますが、なぜそんな事になっているのでしょうか?

そこで今回の記事では

  • アイアンマンの主人公演じた俳優はどんな人?
  • アイアンマンの主人公の年収や資産は?
  • ロバートダウニーJrは日本が嫌いというのは本当?

以上についてお伝えしていきます。

アイアンマンの主人公演じた俳優はどんな人?

https://twitter.com/MARVELmegane420/status/1378502090507440132?s=20

トニースタークを演じた俳優は誰なのでしょうか?

それは

ロバートダウニーJr

という俳優です。

生年月日 1965年4月4日
年齢 57歳
出身地 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨークマンハッタン
身長 173㎝

とてもダンディーでイケメンな俳優ですよね!

彼の父親は映画監督で、1970年、5歳の時に父の映画で子役としてデビューしています。

その後も様々な作品に出演し、1992年にはアカデミー賞主演男優賞にノミネートされました。

そんな中でも最も有名で、彼の代表作となったのが、「アイアンマンシリーズ」です。

また、家族は妻と子供が3人(内前妻との子供が一人)います。

妻は映画プロデューサーで、その奥さんとの間に男児と女児が一人ずついるようです。

ロバートダウニーJrのドラマ・映画作品

出演映画

公開年 作品名 作品情報
1987年 ピックアップ・アーティスト 初主演映画
1992年 チャーリー 英国アカデミー賞
主演男優賞受賞
2000年 アリー my love ゴールデングローブ賞
助演男優賞受賞
2008年 アイアンマン
2009年 シャーロック・ホームズ ゴールデングローブ賞
主演優賞受賞
2012年 アベンジャーズ
2016年 シビル・ウォー
キャプテンアメリカ

出演ドラマ

1997年 アリーmy love

ドラマより、映画メインに出演しているようです。

ここに記載した映画は彼の出演作品の一部で、この他にも多くの作品に出演しています。

そして、彼が出演している映画は、どれも世界的にヒットを記録している作品ばかりです。

また、アカデミー賞や、ゴールデングローブ賞など、名だたる賞も獲得しています。

甘いマスクだけでなく、その演技力も注目される要因なのでしょう。

そんな中でも、ロバートダウニーJrの代名詞ともいえる、大人気作品が「アイアンマン」です。

アイアンマンは世界的に大ヒットし、全三部作の超大作となりました。

ロバートダウニーJrの年収・資産は?

https://twitter.com/328773377pirate/status/774965555748974592?s=20

超人気作品に多数出演しているロバートダウニーJrですが、その年収や資産は一体どれほどなのでしょうか?

2015年度の年収

8000万ドル(約99億円)!!

純資産は2017年には

2億6000万ドル(約201億円)!!

といわれています。

アイアンマン3の出演時には出演料が1億ドル(77億円)だったとか。

そして彼は映画の売り上げに応じた給料をもらうという契約を結んでいるようです。

大ヒット映画ばかりなので、一本の映画に出演するだけでもすごい金額を稼いでしまうのですね。

それにしても金額が多すぎて、想像もできません、、、。

2012年には、「年間で最も稼いだ映画俳優」のギネス世界記録に登録されています!

それから、毎年その記録を更新していたのだとか!

世界的にみても常に高収入俳優の上位にランクインしているセレブ俳優ですね!

ロバートダウニーJrに薬物疑惑

ロバートダウニーJrに薬物使用疑惑が持ち上がっています。

これは事実なのでしょうか?

ロバートダウニーJrは

薬物依存だったが、

2001年に克服している

という事実がありました。

ロバートダウニーJrは父親からマリファナを教えられたことをきっかけに薬物を常用していました。

1996年には車の運転中にスピード違反で捕まり、その際に薬物が見つかり逮捕されています。

また、97年と99年には薬物テストを拒んだことで1年間刑務所に服役していた経歴もあります。

忙しすぎて薬物に依存してしまったのか、お金がありすぎて薬物に手を出してしまったのか、、、。

現在は克服しているようですが、その道のりは長く険しいことだったでしょう。

ロバートダウニーJrの息子にも薬物疑惑?

ロバートダウニーJrだけでなく、その息子にも薬物疑惑があるというのです。

一体どういうことでしょうか?

ロバートダウニーJrの息子で、長男のインディオは

2014年にコカイン所持で逮捕されている

のです。

1万ドルの保釈金が支払われて、刑務所に入ることなく、保釈されています。

親子三代にわたって薬物を使用していたのですね。

やはり、子供は親を見て育ちますから、同じ過ちを繰り返してしまうのでしょうか、、、。

彼が身を滅ぼすことなく、父親のように薬物を克服してくれることを願いたいですね。

ロバートダウニーJrは日本が嫌い?

ロバートダウニーJrはアイアンマンの公開に伴い、2008年に来日しています。

そのがロバートダウニーJr日本嫌いという噂があるのです。

しかし実際には

日本嫌いという噂は嘘

のようです。

ただ、来日した際に、いくつかの災難にあい、大変な思いをしていたようです。

具体的には、どういったことがあったのでしょうか。

まず、入国した際に入局管理局によって、6時間も待たされたとのこと。

また、日本のレストランで食あたりにあい、来日中ほとんどの期間体調を崩していました。

このようなことがあったのなら、日本に来るのが少し億劫になってしまうかもしれませんね。

しかし、ロバートダウニーJrが日本嫌いでないのなら、また来日の機会があるかもしれませんね。

ロバートダウニーJrが引退⁉

https://twitter.com/rikku0915/status/881823177180983296?s=20

ロバートダウニーは「アベンジャーズシリーズ」でもトニースターク役を演じてきました。

そんな彼が、2017年に、トニースターク役の引退を示唆したのです。

実際、ロバートダウニーは

「アベンジャーズ エンドゲーム」

を最後にトニースターク役を引退

しています。

映画の中では、自分の命を犠牲にして、世界を守ったというストーリーになっていました。

そして、トニースタークが命を落としたのと同時に、ロバートダウニーもMCUを引退する形となりました。

これに関して、ロバートダウニーはこのように発言しています。

「しぶとく残ってみっともない真似をする前に、衣装を脱ぎたい。」

トニースタークという役を最高の形で演じたいという、彼の俳優としての強い気持ちが伺えますよね。

これに関しては、またMCUシリーズでロバートダウニーをみたい!と言う声も多くあります。

今後もしかすると、何らかの形でロバートダウニーが復活する可能性もあるかもしれませんね。

まとめ

ということで、この記事では

  • アイアンマンの主人公演じた俳優はどんな人?
  • アイアンマンの主人公の年収や資産は?
  • ロバートダウニーJrは日本が嫌いというのは本当?

以上についてお伝えしてきました。

Q.アイアンマンの主人公を演じた俳優はどんな人?

→ロバートダウニーjr

Q.アイアンマンの主人公の年収や資産は?

→年収は8000万ドル(約99億円)

純資産は2億6000万ドル(約201億円)!!

QロバートダウニーJrは日本が嫌いというのは本当?

→嘘

ロバートダウニーJrは世界的に人気の超一流俳優だということがわかりましたね。

華やかな部分だけでなく、薬物に依存していたという過去など、紆余曲折あった中で今の彼があるのでしょう。

今後の活躍にも期待したいですね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!