スパイダーマン

スパイダーマンのハリーオズボーンはなぜ死亡したの?父親や原作コミックとの違いについても

スパイダーマンのハリーオズボーンはなぜ死亡したの?父親や原作コミックとの違いについても

人気映画「スパイダーマン」シリーズ。

その中でも重要な登場人物となっているハリー・オズボーン。

物語の途中で無念の死を遂げてしまいます。

本記事では

  • スパイダーマンのハリーオズボーンはなぜ死亡したの?
  • ハリーオズボーンの父親は何者?
  • ハリーオズボーンはクズ?
  • ハリーオズボーンはかわいそう?
  • スパイダーマンのハリーオズボーンの原作コミックとの違いは?

以上について調査していきます!

スパイダーマンのハリーオズボーンはなぜ死亡したの?

https://twitter.com/Henry_Styhaan/status/725896438031355905?s=20&t=5qA0gwRE3Z9n-s7aR_6ajQ

「スパイダーマン2」でハリーオズボーンは死んでしまいます。

死亡した理由は、

かつて親友だった

ピーター(スパイダーマン)の

身代わりになったからです。

スパイダーマンがヴェノムに殺されそうになったとき、

ハリーは自分の命と引き換えにピーターを助けました。

グリーンゴブリンとなってしまった、父であるノーマン・オズボーン。

スパイダーマンであるピーターが殺したと思い込み、ニューゴブリンとなって復讐しようとします。

しかし後に真相を知り、思いとどまります。

その後はヴィランとの戦いに苦戦するピーターの危機に駆けつけます。

最後は戦いで瀕死の重傷を負った後に彼と和解し、死亡してしまいます。

しかしその後「アメイジング・スパイダーマン2」で再びハリーが登場。

病気で死んだ父ノーマン・オズボーンの跡を継いでオズコープの社長となる役柄です。

先祖代々から遺伝している病の症状が自分にも出始め、焦るハリー。

その病を治す鍵がスパイダーマンことピーターの遺伝子にあることを知ります。

しかしピーターは血液の提供を拒否することに。

更にはオズコープをクビにされて自暴自棄になってしまいます。

研究所の試作品を使用したことで人格が狂気に染まり、グリーンゴブリン化。

スパイダーマンとの戦いの余波で人物を殺害をし、結果的に刑務所入りします。

ハリーオズボーンの父親は何者?

ハリーオズボーンの父親もスパイダーマンの物語の中で重要な役柄です。

ハリーの父親は何者なのでしょうか?

ハリーオズボーンの父親は、

ノーマンオズボーンです。

ノーマンオズボーンは、巨大軍需企業オズコープ社の社長にして天才科学者です。

ノーマンは「人体パワー増強実験」を進めていました。

しかし性格が凶暴化してしまう副作用を懸念し、人体実験に進めずにいました。

焦ったノーマンは、自らの身体を実験台にして増強剤を注入しました。

これによって超人的な身体能力が備わります。

しかし副作用が出てしまい、グリーンゴブリンとしての凶悪な別人格が宿ってしまうことに。

鬼の人格を秘めたノーマンは、ライバル企業を攻撃。

これによってオズコープ社は彼を辞任させるということで満場一致の合意をします。

ノーマンは、自分が作った会社を一方的に追い出されてしまうことに。

この怒りで、ノーマンはヴィランとして本格的に覚醒。

オズコープ社が催したイベント会場に飛来し、破壊攻撃をします。

最終的にはニューヨークの街を荒らしに荒らして、スパイダーマンと戦うことに。

悪戦苦闘の上、自分自身の武器であるグライダーの刃が自身に刺さり、絶命します。

ハリーオズボーンはクズ?  

ハリー・オズボーンはクズだ、とスパイダーマンファンの間では話題になっています!

それはなぜでしょうか?

理由は

親友であるピーターの彼女と

浮気してしまうからです!

ピーターの彼女はメリー・ジェーン。

ハリー自身も友人として仲良くしていました。

ある時、ピーターと喧嘩をしたメリー・ジェーンが自宅にやってきます。

二人きりで一緒に料理やダンスを楽しみ、良い時間が流れます。

そして不意にメリー・ジェーンにキスをします!

親友の彼女とキスをしてしまうのは、たしかにクズと言われても仕方ないですよね。

ハリーオズボーンはかわいそう?

ハリーオズボーンはクズだと言われる一方で、かわいそうだと言う声も。

それはなぜでしょうか?

理由は、

彼の生い立ちが関係しています。

ハリーオズボーンは、幼い頃に母親を亡くしてしまいます。

そのため父親であるノーマンに育てられました。

しかし、オズコープ社のCEOとして忙しい日々を送っているノーマン。

なかなかハリーのことを気にかけてくれません。

さらに父ノーマンは自分よりも親友・ピーターの才能を評価していることを口にします。

なかなか父親から愛されている実感を得ることができなかったハリー。

そんな父親を親友だったピーターに殺されてしまいます。

(実際には違いますが、ハリーはそのように思い込んでしまいます)

最後まで父親とのすれ違いが解消されないまま父親の死を迎えることになったハリー。

かわいそうな人生と言われても納得できますよね。

さらに父親の復讐を誓い、スパイダーマンとの戦いに挑みます。

しかし直前でスパイダーマンを庇い、結果として自身も命を落としてしまいます。

スパイダーマンのハリーオズボーンの原作コミックとの違いは?

ハリーオズボーンは、原作コミックと違いがいくつかあります。

最も大きな変更点としては、

ハリー・オズボーンのルックス

実は原作コミックでのハリーは、髪は薄く少ないそうです。

さらに明るい性格でもなく、あまりメインのキャラクターではありませんでした。

しかし、映画化の際に演じたのはジェームズ・フランコやデイン・デハーン、どちらもイケメン。

ダークな悪役ですが、どこか魅力的な雰囲気を醸し出すハリー。

女性ファンからも人気の高いキャラクターになったそうです!

スパイダーマン関連記事一覧

スパイダーマンに関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックするべしー!

出演者・キャラ関連記事


スパイダーマン

メリージェーン

ベンおじさん

ハリーオズボーン

編集長

ハッピー

デッドプール

デアデビル

レオパルドン

 敵・ヴィラン関連記事


ドクター
オクトパス

ノーマン
オズボーン
(ゴブリン)

ヴァルチャー

マックス
(エレクトロ)

キングピン
作品について

まとめ

というわけで本記事では

  • スパイダーマンのハリーオズボーンはなぜ死亡したの?
  • ハリーオズボーンの父親は何者?
  • ハリーオズボーンはクズ?
  • ハリーオズボーンはかわいそう?
  • スパイダーマンのハリーオズボーンの原作コミックとの違いは?

以上についてお伝えしました!

Q.スパイダーマンのハリーオズボーンはなぜ死亡したの?

→親友であるピーター(スパイダーマン)を庇って死亡。

Q.ハリーオズボーンの父親は何者?

→初代グリーンゴブリンであるノーマン・オズボーン。

Q.ハリーオズボーンはクズ?

→親友であるピーターの彼女と浮気したことがある!

Q.ハリーオズボーンはかわいそう?

→すれ違いが続いていた父親が突如死んでしまう。

そして父親の復讐をするべく戦いに挑んだが、

結果として自身も死んでしまう。

Q.スパイダーマンのハリーオズボーンの原作コミックとの違いは?

→ルックスがイケメンになっている!

最終的には父の復讐をするために戦いますが、自分自身も死んでしまうことに。

クズだと言われながら、少し切ないキャラクターでもあるハリー・オズボーン。

映画版ではハリーを演じたキャストがイケメンだと女性ファンの間でも話題になっています!

その点についても注目ですね。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!