スパイダーマン

スパイダーマンのハッピー役俳優とは?他の出演作品や才能のすごさ解説

スパイダーマンのハッピー役俳優とは?他の出演作品や才能のすごさ解説-1

人気映画シリーズ「スパイダーマン」。

その中で「ハッピー・ホーガン役を演じている俳優がすごい!」と話題になっています。

本記事では、

  • スパイダーマンのハッピー役俳優とは?
  • ジョンファヴローの出演作品
  • ジョンファヴローの才能がすごい!
  • ジョンファヴロー監督映画作品
  • ジョンファヴロー監督も失敗作はあった?

以上について調査していきます!

スパイダーマンのハッピー役俳優とは?

名前 ジョンファヴロー
生年月日 1966年10月19日
年齢 54歳
出身 アメリカ・ニューヨーク州
主な作品 アイアンマンシリーズ、スパイダーマンシリーズ など

アメリカ・ニューヨーク生まれのジョン。

彼は大学に通ってウォール街で働くなどして、20代前半までは普通の人生を送っていました。

しかしコメディアンになりたいと一念発起しシカゴへ移住、そこで俳優デビューを果たします。

その後ロサンゼルスに拠点を移し、テレビや映画の端役として出演するようになります。

1996年に出演した「スウィンガーズ」では脚本も担当しています。

これが彼の知名度を広くしたきっかけとなりました。

それからテレビシリーズや映画にも出演を重ねています。

ジョンファヴローの出演作品

ジョンファヴローの出演作品には、どんなものがあるのでしょうか?

彼の出演作品としては、

デアデビル

(フランクリン・フォギー・ネルソン役)

アイアンマン・スパイダーマンシリーズ

(ハッピー・ホーガン役)

ウルフ・オブ・ウォールストリート

(マニー・リスキン役)

など、多くの有名作品に出演しています。

俳優業だけ見ても成功を収めていることがよくわかります。

また、「アイアンマン」では自身が監督も務めながらも運転手役で出演をしています。

ジョンファヴローの才能がすごい!

「ジョンファヴローは才能がすごい!」と多くの方から評価を受けています。

彼は現在、どのように活躍しているのでしょうか?

俳優業だけではなく

監督業、脚本家、

プロデューサーとしても活躍しています。

監督・俳優・脚本家・プロデューサーなど、どんなポジションでも力を発揮。

いわば「映画の申し子」 と言うべき人物なのです。

それ以外にも料理番組に出演したりなど、色々なことにチャレンジしています。

同番組には、ロバート・ダウニー・Jrやトム・ホランド、グウィネス・パルトローなどの出演も。

大物俳優とも交流があるジョンだからこそ実現できた豪華ゲストですね。

ジョンファヴロー監督映画作品

ジョンファヴローの監督映画作品としては、

  • アイアンマンシリーズ
  • ジャングル・ブック
  • ライオン・キング

など、多くの有名作品のメガホンを取っています。

中でも2008年に監督した「アイアンマン」は大ヒットとなり、続編の監督も務めています。

現在のアベンジャーズブームの礎は彼が築き上げたものであると言えます。

マーベル・ディズニーで超大作に携わってきたジョンファヴロー。

その貢献度の高さから、2019年には「ディズニー・レジェンド」の称号を授与されたほど。

多くの超大作に起用され続ける理由は何でしょうか?

それは彼が俳優、監督、脚本、プロデューサーと、どんなポジションでもマルチに才能を発揮することができるから。

また、持ち前の明るさやポジティブさも彼がオファーを受け続けることができる理由の一つだと言えますね。

ジョンファヴロー監督も失敗作はあった?

上述の通り、今では大物映画監督として業界を牽引しているジョン。

そんな彼にも失敗作はあったのでしょうか?

実は大赤字を叩き出してしまった作品があるのです。

それが

SF大作映画

「カウボーイ&エイリアン」

彼は「アイアンマン」の成功を受けて、本作のオファーを許諾しました。

アメリカの人気コミックが原作のため、大きな期待を背負っていた作品でした。

出演者もダニエル・クレイグ、ハリソン・フォードなど、豪華キャストが勢揃いしています。

しかし結果として大赤字を叩き出してしまいます。

興行収入で製作費の回収はギリギリ出来たものの、それ以外の広告費などの費用回収までは至りませんでした。

彼自身もこの映画の失敗で、一気に人気が落ちてしまう結果に。

しかし、彼はこの後に制作した自主映画で再び名声を取り戻すことになりました。

スパイダーマン関連記事一覧

スパイダーマンに関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックするべしー!

出演者・キャラ関連記事


スパイダーマン

メリージェーン

ベンおじさん

ハリーオズボーン

編集長

ハッピー

デッドプール

デアデビル

レオパルドン

 敵・ヴィラン関連記事


ドクター
オクトパス

ノーマン
オズボーン
(ゴブリン)

ヴァルチャー

マックス
(エレクトロ)

キングピン
作品について

まとめ

本記事では、

  • スパイダーマンのハッピー役俳優とは?
  • ジョンファヴローの出演作品
  • ジョンファヴローの才能がすごい!
  • ジョンファヴロー監督映画作品
  • ジョンファヴロー監督も失敗作はあった?

以上についてお伝えしました。

Q.スパイダーマンのハッピー役俳優とは?

→彼の名は「ジョンファヴロー」。

俳優だけではなく監督やプロデューサーとしてもマルチに活躍中。

Q.ジョンファヴローの出演作品

→「デアデビル」「ウルフ・オブ・ウォールストリート」「スパイダーマン」

など、多くの有名作品に出演。

Q.ジョンファヴローの才能がすごい!

→映画監督やプロデューサーとして、ディズニーやマーベルとタッグを組み

超大作のメガホンを取っている。

Q.ジョンファヴロー監督映画作品

→「アイアンマン」、「ジャングルブック」「ライオンキング」など。

Q.ジョンファヴロー監督も失敗作はあった?

→「カウボーイ&エイリアン」では大赤字を叩き出してしまう結果に。

俳優業だけではなく、多くのヒット作のメガホンを取っているジョンファヴロー。

今では映画・エンタメ業界に欠かせない人物なのではないでしょうか。

これからもその才能を生かし、多くの作品を世に生み出していくことでしょう。

今後の彼の活躍が楽しみですね。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!