スパイダーマン

スパイダーマンのメリージェーンがクズとかブサイクと言われる理由を徹底調査!

スパイダーマンのメリージェーンがクズとかブサイクと言われている理由を徹底調査!

スパイダーマンの恋人で知られるMJことメリージェーン。

クズとかブサイクと言われていますが、本当にそうなのでしょうか?

メリージェーンがクズと言われるのはなぜなのでしょう?

この記事では

  • スパイダーマンのメリージェーンがクズと言われる理由
  • MJは本当に尻軽?
  • スパイダーマンのMJはブサイク?
  • MJ役の女優がブサイクなのか?

以上について、お伝えしていきます!

スパイダーマンのメリージェーンがクズと言われる理由

メリージェーンがこれほどクズと言われるには理由があります。

色恋沙汰が多すぎるからです。

恋多きMJは、映画の中でも彼氏が途切れることがありません。

サム・ライミ版1作目では、1人目の彼氏はフラッシュ、2人目はピーターの親友・ハリーです。

そしてハリーと付き合っている最中、恋に落ちるのがスパイダーマン。

命の恩人とはいえ、正体が誰かも分からない男と、自分からキスをします。

その上ピーターにも思わせぶりなそぶりを見せてきます。

つまり作中で4人の男性と色恋沙汰があるわけです。

「花より男子」の牧野もビックリです。

真面目なピーターには釣り合わない!ヒロインに相応しくない!という意見が出るのも無理はありません。

MJは本当に尻軽?

MJは尻軽だと言われていますが、本当でしょうか?

サム・ライミ版のMJは、正直

尻軽です。

さまざまなエピソードがありますが、強烈なのは映画「スパイダーマン2」。

心優しい宇宙飛行士の彼氏との結婚式を当日にすっぽかして、ピーターを選んだからです。

このドタキャンは、ピーターがスパイダーマンと分かったことが決め手。

それまですれ違いが続きピーターに辛く当たっていたのに、コロッと態度を変えます。

思えば、フラッシュやハリーといったMJの元カレ達は、社会的地位の高い家庭で育った男性ばかり。

ピーターというより、ヒーローという華やかな肩書きが好きなのでは?という穿った見方もできてしまいます。

映画版MJは絶対合コンで相手の職業と年収を一番最初に聞くタイプの女です。

スパイダーマンのMJはブサイク?

スパイダーマンの恋人・MJはブサイク!と思う方が多いようです。

ネットの声を紹介していきましょう!

こうした投稿が他にもたくさんみられました。

特にサム・ライミ版MJについては

  • シリーズ3作品ともMJがさらわれる展開。スパイダーマンのお荷物。
  • キャラクターとして成長する様子が皆無。
  • 肌着のような服装で露出が多すぎる。

このような「性格ブス」であることが、酷評されてしまう要因でもあります。

原作コミックでは女優兼モデルをしており、美人に描かれているMJ。

父親の暴力など波瀾万丈な人生を送ってきた過去があるのですが、映画ではそこまで踏み込んでいません。

MJの芯の強さやたくましさが描かれず、ガッカリしてしまったファンが多かったのですね。

色々なヒロインがいますが、やっぱり前向きで、一途で、ヒーローと一緒に成長していってほしいです…!

MJ役の女優がブサイクなのか?

では、MJを演じている女優がブサイクなのでしょうか?

サム・ライミ版とMCU版では違う女優が演じていますが、

2人ともブサイクではありません。

ではなぜ、女優がブサイクだという意見があるのでしょう?

  1. サム・ライミ版MJ:キルスティン・ダンスト
  2. MCU版MJ:ゼンデイヤ

①キルスティン・ダンスト

原作では、MJはクラスのマドンナ的美女。

キルスティン・ダンストはもちろん綺麗ですが、素朴で親しみやすい雰囲気です。

高嶺の花というタイプではなく、原作MJのヒロイン像よりも少々地味な印象。

その上恋愛事情は軽薄であるという悪いギャップのせいで、可愛いと思えないのです。

②ゼンデイヤ

ゼンデイヤは褐色の肌の持ち主で、髪は無造作なカーリーヘア。

原作に忠実でないという不満が、容姿への批判に繋がっています。

さらに性格も原作とは異なり、皮肉屋でポーカーフェイス。

愛想のない第一印象が、可愛くないと思わせる理由の一つです。

このように、ブサイクという評価は、彼女達の容姿への批判ではありません。

むしろ映画版オリジナルMJとしての演技力は評価されるべきでしょう。

スパイダーマン関連記事一覧

スパイダーマンに関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックするべしー!

出演者・キャラ関連記事


スパイダーマン

メリージェーン

ベンおじさん

ハリーオズボーン

編集長

ハッピー

デッドプール

デアデビル

レオパルドン

 敵・ヴィラン関連記事


ドクター
オクトパス

ノーマン
オズボーン
(ゴブリン)

ヴァルチャー

マックス
(エレクトロ)

キングピン
作品について

まとめ

ということで、

  • スパイダーマンのメリージェーンがクズと言われる理由
  • MJは本当に尻軽?
  • スパイダーマンのMJはブサイク?
  • MJ役の女優がブサイクなのか?

以上について、解説してきました!

Q.スパイダーマンのメリージェーンがクズと言われる理由

→色恋沙汰が多すぎるため。1本の映画で4人の男性と恋に落ちる。

Q.MJは本当に尻軽?

→サム・ライミ版では結婚式のドタキャンなど尻軽さが目に余る。

Q.スパイダーマンのMJはブサイク?

→特にMJの性格がブサイク。ネットの声も多数。

Q.MJ役の女優がブサイクなのか?

→女優は美人。ただ原作通りでない部分もあり、ブサイクと表現されることも。

ということでした!

コミックの映画化は本当に難しいですよね。

「るろうに剣心」や「銀魂」など、キャストがどハマりしている作品は実写化も賞賛され大ヒットしています。

原作ファンにいかに理解してもらえるかがカギになりそうですね!

最後までお読みいただき、

ありがとうございました!