スパイダーマン

スパイダーマンとディズニーの関係とは?権利の歴史やディズニープラスで見れない理由

スパイダーマンとディズニーの関係とは?権利の歴史やディズニープラスで見れない理由3

マーベル作品はディズニーが権利を保有しています。

しかしスパイダーマンはマーベル作品でも、ディズニープラスで見ることができません。

ではなぜディズニープラスで見れないのか?

それはスパイダーマンの権利の歴史や関係が深く関わっています。

そこで今回の記事では、

  • スパイダーマンとディズニーの関係とは?
  • スパイダーマンの権利は現在どこに?
  • スパイダーマンの権利の歴史
  • スパイダーマンがディズニープラスで見れないのはなぜか?
  • ディズニープラスで見られるのはいつから?

以上についてお伝えしていきます!

スパイダーマンとディズニーの関係とは

スパイダーマンとディズニーの関係は現在どうなっているのか?

それは

ディズニーがスパイダーマンの

商品関連の権利を持っている

という関係です。

しかしスパイダーマンには、他社との権利を巡る争いがありました。

そのため彼は長いこと、アベンジャーズシリーズに登場することができませんでした。

争いの原因を知るには、以下の2点が重要です。

・スパイダーマンの権利

・スパイダーマンの作品の権利の歴史

では具体的には説明していきます。

スパイダーマンの権利は現在どこに?

現在スパイダーマンの権利はどこにあるのでしょうか?

前項でも言ったように、

現在は商品関連の権利は

ディズニーが保有しています。

それは2009年にディズニーがマーベル・エンターテイメントを買収したためです。

マーベル・エンターテイメントはマーベルコミックスや映画のマーベル・スタジオズの親会社でした。

しかしスパイダーマン映画の放映権は別会社にあります。

それは、

米ソニーピクチャーズです。

ディズニーがマーベルの権利を、ソニーピクチャーズがスパイダーマンの放映権を保有しています。

この2社の権利争いで、スパイダーマンはアベンジャーズに登場することができませんでした。

私もアベンジャーズシリーズを見ていた時、なぜスパイダーマンが出てこないのだろうと思っていました。

しかしそんな裏話があると、やはり権利の力は大きいなと思いますね。

スパイダーマンの権利の歴史

スパイダーマンの権利はなぜ複雑なのか?

それは

マーベル・エンターテイメントが、

以前ライセンス契約という形で

権利を売りに出していたためです。

その時スパイダーマンの権利を買ったのが、今の米ソニーピクチャーズです。

その後にマーベル・エンターテイメントをディズニーが買収しています。

スパイダーマンの製作は、その後も引き続きソニーピクチャーズがしていました。

しかしマーベルがディズニーの傘下になり、彼をアベンジャーズと共演させることが可能になりました。

そしてディズニーはスパイダーマンに出資額を5%から50%に変更し収益を折半したいと申しでました。

しかし申し出をソニーピクチャーズが拒否をしたので、2社の分裂がおきました。

どうなるかと不安視されていましたが、現在はスパイダーマンを継続して登場させると契約を交わしています

スパイダーマンの放映権を買ったのかソニーピクチャーズ。

マーベル・エンターテイメントを買収したのが、ディズニー。

そのため権利が別れてしまっているんですね。

様々な利害関係があったにしろ、今後もスパイダーマンがアベンジャーズに登場するのは嬉しいです!

スパイダーマンがディズニープラスで見れないのはなぜ?

スパイダーマンが、ディズニープラスで見ることができないのはなぜでしょうか?

それは、

ソニーピクチャーズがディズニープラスと

契約を結んでいなかったため。

前項でも言ったように、スパイダーマンの放映権はソニーピクチャーズが保有しています。

そのためディズニープラスが、スパイダーマンを配信するには新たな契約が必要だったのです。

ディズニー傘下にマーベル作品があるにも関わらず、ディズニープラスで見れないのはもどかしいですね。

ディズニープラスで見られるのはいつから?

では、ディズニープラスでスパイダーマンが見れるようになるのはいつか?

実は、

遅くとも2023年にはスパイダーマンが

見られるようになります。

というのも、ソニーピクチャーズが以下の契約をディズニープラスや他の配信会社と契約しました。

  • 2022年以降に劇場版公開する新作映画を18か月間(半年間)、独占配信。
  • NETFLIXで配信終了後、ディズニープラス等に配信権が移る

つまり現在放映している「スパイダーマン ノーウェイホーム」(2022)も劇場の公開終了後、NETFLIXでまず配信されます。

そして半年間放映された後、ディズニープラスに移ることになります。

また他の作品であれば、早ければ今年の6月にでもディズニープラスで配信が見ることができそうです。

マーベル作品を見るにはいろんなサイトを活用しないといけないなと常に感じていました。

しかし今後スパイダーマンやアベンジャーズシリーズをディズニープラスで見ることができ良かったです!

スパイダーマン関連記事一覧

スパイダーマンに関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックするべしー!

出演者・キャラ関連記事


スパイダーマン

メリージェーン

ベンおじさん

ハリーオズボーン

編集長

ハッピー

デッドプール

デアデビル

レオパルドン

 敵・ヴィラン関連記事


ドクター
オクトパス

ノーマン
オズボーン
(ゴブリン)

ヴァルチャー

マックス
(エレクトロ)

キングピン
作品について

まとめ

ということでこの記事では

  • スパイダーマンとディズニーの関係とは?
  • スパイダーマンの権利は現在どこに?
  • スパイダーマンの権利の歴史
  • スパイダーマンがディズニープラスで見れないのはなぜか?
  • ディズニープラスで見られるのはいつから?

以上についてお伝えしてきました。

Q.⇒スパイダーマンとディズニーの関係とは?

→スパイダーマンはマーベル作品です。

そしてディズニーは2009年にマーベル・エンターテイメントの買収をしています。

そのためスパイダーマンの商品関連の権利を保有しています。

Q.スパイダーマンの権利は現在どこに?

→スパイダーマンの放映権はソニーピクチャーズ、商品関連はディズニーが権利を保有しています。

Q.スパイダーマンの権利の歴史

→マーベル・エンターテイメントが、以前ライセンス契約という形で権利を売りに出していました。

その時スパイダーマンの権利を買ったのが、今の米ソニーピクチャーズです。

その後にマーベル・エンターテイメントをディズニーが買収しています。

Q.スパイダーマンがディズニープラスで見れないのはなぜか?

→スパイダーマンの放映権はソニーピクチャーズが保有しているためです。

しかし2023年にはディズニープラスでもスパイダーマンが見られるようになります。

Q.ディズニープラスで見られるのはいつから?

→2023年には遅くともディズニープラスでスパイダーマンが見られるようになります。

スパイダーマンはディズニーと放映権によって複雑な関係になっていました。

しかし2023年からは、スパイダーマンをNETFLIXだけでなくディズニープラスでも見れるようになるので嬉しいです!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!