スパイダーマン

ゴブリン役・ウィレムデフォーの若い頃からの映画作品!身長が低い説についても

ゴブリン役・ウィレムデフォーの若い頃からの映画作品!身長が低い説についても

スパイダーマンのゴブリン役のウィレムデフォーは、個性的な役で若い頃から活躍する俳優です。

しかしそんなデフォーには身長が低いのではなどの説もあります。

そこで今回の記事では

  • ゴブリン役・ウィレムデフォーの若いころからの映画作品
  • ウィレムデフォーがかっこいい!
  • ウィレムデフォーが呼ばれる性格俳優とは?
  • ウィレムデフォーは身長が低い説がある?
  • ウィレムデフォーの息子も俳優

以上についてお伝えしていきます!

ゴブリン役・ウィレムデフォーの若い頃からの映画作品

ウィレムデフォーは主演から脇役までこなし、大作からB級映画まで出演する7変化の俳優としても有名です。

さらに彼が出演した映画は100を優に超えており、現在66歳になってもその演技力が衰える気配はありません。

そんな素晴らしい才能を持った彼の若い頃からの作品はどんな物があるのでしょうか?

・ストリート・オブ・ファイヤー(1984)

不朽の名作のストリート・オブ・ファイヤーでもデフォーはシャープな演技で存在感を放っています。

当時29歳の彼が、主人公トムと敵対することになるギャングを率いるレイヴェンの役をこなします。

・プラトーン(1986)

デフォーの初のオスカー候補作品でしたが、英国人俳優、マイケル・ケインに敗れる結果に終わりました。

悪役のイメージが強かった彼が初めて誠実な軍人を演じ実力をしらしめました。

・今そこにある危機(1994)

CIAの工作員の役を演じています。

ここでも彼の存在感が生かされ、かっこいいデフォーをみることができます。

ウィレムデフォーがかっこいい!

スパイダーマンのゴブリンとして登場するデフォーについて、中にはかっこいいと言う人もいるようです。

しかし彼は、悪役のイメージが強い俳優ですがかっこいいのでしょうか?

彼はかっこいいと言えるでしょう。

というのも彼は有名ブランドの広告モデルなどになっているからです。

例えば2012年のプラダの広告モデル務めたり、ファッションショーにもモデルとして出た経歴があるます。

これらのことから、彼がかっこいい男あることは間違いないでしょう。

スパイダーマンのゴブリンという印象が強いので、プラダの広告塔というのは印象のギャップがすごいですね!

ウィレムデフォーが呼ばれる性格俳優とは?

彼が呼ばれる性格俳優とは、どのようなことを指しているのでしょうか?

性格俳優とは、

作中で人物の性格を巧みに演じ、

個性のある役を得意とする俳優

のことです。

そして、ウィレムデフォーが性格俳優として世界に認められていることは明確です。

なぜなら、デフォーは「スパイダーマン ノーウェイ ホーム」で助演男優としてオスカーを受賞しています。

またファンたちも、彼のゴブリンとしての演技はオスカーに値すると言っています。

彼の性格俳優と言われる演技力が、ファンたちにスパイダーマンに復帰した彼に感銘を受けさせています。

悪役ながらも、ファンたちに復帰を喜ばれるなんてなんて愛されているヴィランなんだと思いますね!

ウィレムデフォーは身長が低い説がある?

ハリウッド俳優の彼には、実は身長が低いのではないか?

という説があります。

では実際のところ彼の身長は低いのでしょうか?

彼の身長は平均よりは低いと言えます。

というのも彼の身長は、5ft7なので170.2cです。

そしてアメリカ人男性の平均身長が178cmなので、確かに彼の身長は平均に比べたら低いいですね。

また今作スパイダーマン主演のトムオランドの身長も5ft7=172.2cmです。

今回彼らが横に並んだ姿をみるとあまり身長が変わらないようなので、この身長は確かなようです。

ゴブリンという役の威圧感からか、身長は高いと思い込んでいましたけど意外と低くてびっくりです。

ウィレムデフォーの息子も俳優!

彼の息子も俳優をしているらしいのですが、実際どうなのでしょうか?

実は彼の息子、

ジャックデフォーも俳優になっています。

しかし彼は父親のように活躍する場面はそうありません。

そのためか彼は、俳優業の傍ら社会問題や環境保護、医療制度を改善するための研究に忙しくしています。

またウィレムデフォーも俳優業以外の分野で活躍する息子を応援しています。

結論、ウィレムデフォーの息子ジャックデフォーは俳優です。

父と子お互いがリスペクトしあえる親子関係がとてもかっこいいですね!

スパイダーマン関連記事一覧

スパイダーマンに関する記事はまだまだたくさんあります!気になるものをクリックするべしー!

出演者・キャラ関連記事


スパイダーマン

メリージェーン

ベンおじさん

ハリーオズボーン

編集長

ハッピー

デッドプール

デアデビル

レオパルドン

 敵・ヴィラン関連記事


ドクター
オクトパス

ノーマン
オズボーン
(ゴブリン)

ヴァルチャー

マックス
(エレクトロ)

キングピン
作品について

まとめ

ということで今回の記事では

  • ゴブリン役・ウィレムデフォーの若いころからの映画作品
  • ウィレムデフォーがかっこいい!
  • ウィレムデフォーが呼ばれる性格俳優とは?
  • ウィレムデフォーは身長が低い説がある
  • ウィレムデフォーの息子も俳優

以上についてお伝えしてきました。

Q.ゴブリン役・ウィレムデフォーの若いころからの映画作品

→デフォーの若い頃の作品が見れるのは以下

・ストリート・オブ・ファイヤー(1984)

・プラトーン(1986)

・今そこにある危機(1994)

Q.ウィレムデフォーがかっこいい!

→デフォーはかっこいいと言えます。

というのも、彼は2012年プラダのブランドの広告モデルなどになっているからです。

Q.ウィレムデフォーが呼ばれる性格俳優とは?

→性格俳優とは作中で人物の性格を巧みに演じ、個性のある役を得意とする俳優のことです。

Q.ウィレムデフォーは身長が低い説がある

彼の身長は、5ft7なので 170.2cmということになります。

アメリカ人男性の平均身長が178cmなので、平均よりは低いことがわかります。

Q.ウィレムデフォーの息子も俳優

→実は彼の息子、ジャックデフォーも俳優になっています。

しかし彼は父親のように活躍する場面はそうありません。

性格俳優と呼ばれるウィレムデフォーは世界に認められるかっこいい男というのがわかります。

またスパイダーマンではゴブリンとして復帰してくれて嬉しいですね!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!